jwcad(フリーソフト)とautocadのダウンロード・使い方、本やマニュアル、図形のデータの画像・dosなどを調べます。

jwcad(フリーソフト)とautocadのダウンロード・使い方、本やマニュアル、図形のデータの画像・dosなどを調べます。

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.02.20 Friday | - | - |
[ HOME > - > JW CADでブロック図形の属性を変更する方法 ]

JW CADでブロック図形の属性を変更する方法

< JW CADでブロック図形の属性を変更する方法の記事はココから >
JW CADでブロック図形の属性を解除しないままで、ブロック図形の線色変更を行なう方法です。範囲選択でブロック図形を選択しメニューから編集⇒ブロック編集をクリックします。

ブロック名が表示されますのでOKをクリックすると、ブロックの編集画面が 別画面で起動します。線色変更して、ウィンドウを閉じると編集終了です。
< JW CADでブロック図形の属性を変更する方法の記事の続きはココから >
< JW CADでブロック図形の属性を変更する方法の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.10.10 Wednesday 09:25 | comments(0) | trackbacks(2) |
[ HOME > - > JW CADからパワーポイントでプレゼンをする方法 ]

JW CADからパワーポイントでプレゼンをする方法

< JW CADからパワーポイントでプレゼンをする方法の記事はココから >
JW CADからパワーポイントでプレゼンをすることはできます。

JWWを生データでは取り込めませんから、ワードやエクセルに取り込む時と同様に
JPGに変換して、パワーポイント上で写真を扱うように画面構成すればOKです。

プレゼンするスクリーンの大きさにもよりますが、文字の注釈を後入れして訴求力を
高めることも簡単にできます。
< JW CADからパワーポイントでプレゼンをする方法の記事の続きはココから >
< JW CADからパワーポイントでプレゼンをする方法の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.10.04 Thursday 09:19 | comments(0) | trackbacks(2) |
[ HOME > - > AutoCADデータをJW CADデータに変換する際 ]

AutoCADデータをJW CADデータに変換する際

< AutoCADデータをJW CADデータに変換する際の記事はココから >
AutoCADデータをJW CADデータに変換する際ですが、DXFだと文字化
けひどいので、使いやすいソフト購入を考えています。沢山あって
考えてしまってます。
< AutoCADデータをJW CADデータに変換する際の記事の続きはココから >
< AutoCADデータをJW CADデータに変換する際の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.27 Thursday 09:37 | comments(0) | trackbacks(5) |
[ HOME > - > 今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。 ]

今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。

< 今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。の記事はココから >
今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。

木鼻、破風板、懸魚、大棟、向拝、高欄、擬宝珠、虹梁、蛙股・・・
ていうか分からん言葉ばかりで調べるのが大変かも ^^
< 今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。の記事の続きはココから >
< 今日はJW CADとAUTO CADで社寺の図面を。。の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.22 Saturday 18:10 | comments(0) | trackbacks(3) |
[ HOME > - > JW CADでのいろいろな変更・寸法や背景 ]

JW CADでのいろいろな変更・寸法や背景

< JW CADでのいろいろな変更・寸法や背景の記事はココから >
JW CADでの背景色の変更の方法です。通常JWWの背景は白ですが、
基本設定から色・画面で色彩の初期化へ。

そこで背景色を変更することができます。黒やグレーがオススメ
です。

JW CADの寸法線の点の大きさですが、基本設定→色・画面→プリ
ンタ出力要素→下部の実点を指定半径(mm)でプリンタ出力→
点の半径を設定です。
< JW CADでのいろいろな変更・寸法や背景の記事の続きはココから >
< JW CADでのいろいろな変更・寸法や背景の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.18 Tuesday 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ HOME > - > JW CADで円が太く印刷できなかった時は。 ]

JW CADで円が太く印刷できなかった時は。

< JW CADで円が太く印刷できなかった時は。の記事はココから >
JW CADを使い始めの頃、円が太く印刷できませんでした。
大きな円弧が印刷されない原因は、殆どプリンタドライバとエンジン
に有ります。プリンタドライバの設定でほぼ解決できます。

ダメであれば、JWWから、円弧を線分に分解して出力する方法も有ります。
・JWWの印刷の画面(コントロールバー)で、「出力方法設定」をクリック
・「プリント出力形式」の中に「□円を線変換出力」が有りますので
チェックしてください
< JW CADで円が太く印刷できなかった時は。の記事の続きはココから >
< JW CADで円が太く印刷できなかった時は。の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.12 Wednesday 09:20 | comments(0) | trackbacks(5) |
[ HOME > - > Auto CAD LTからJW CADへDXF変換する場合 ]

Auto CAD LTからJW CADへDXF変換する場合

< Auto CAD LTからJW CADへDXF変換する場合の記事はココから >
AutoCAD LTからDXFを保存する際、DXFの保存ですがJW CADでそのまま開ける
場合は、通常、R12形式のDXF にして下さい。

R12形式にしないと、
・マルチテキストの書式がそのまま出てしまう
・スプライン要素などが読み込めない

などの不具合が生じます。
< Auto CAD LTからJW CADへDXF変換する場合の記事の続きはココから >
< Auto CAD LTからJW CADへDXF変換する場合の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.08 Saturday 09:18 | comments(0) | trackbacks(1) |
[ HOME > - > JW CADの遊具のデータダウンロードしました。 ]

JW CADの遊具のデータダウンロードしました。

< JW CADの遊具のデータダウンロードしました。の記事はココから >
屋外遊具のCADデーターをDL出来るサイトがありますね。

http://www.satomi-sangyou.com/htm/contents.htm

DXFのデータですが、DLできますよ。
< JW CADの遊具のデータダウンロードしました。の記事の続きはココから >
< JW CADの遊具のデータダウンロードしました。の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.07 Friday 09:42 | comments(0) | trackbacks(1) |
[ HOME > - > JW CADでの変換〜カラー印刷と白黒の併用印刷 ]

JW CADでの変換〜カラー印刷と白黒の併用印刷

< JW CADでの変換〜カラー印刷と白黒の併用印刷の記事はココから >
JW CADで一部のレイヤだけカラーで、他のレイヤは黒で同時に
印刷する方法ですが、基本設定>色・画面のプリンタ出力要素で
「グレー」の設定を「0」「0」「0」に設定後、白黒で印刷した
いレイヤを表示のみレイヤにし、カラー印刷すれば可能です。
< JW CADでの変換〜カラー印刷と白黒の併用印刷の記事の続きはココから >
< JW CADでの変換〜カラー印刷と白黒の併用印刷の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.06 Thursday 09:15 | comments(0) | trackbacks(5) |
[ HOME > - > JW CAD関連ニュース〜サイバネットシステム、米社製公差解析ソフト「CETOL 6σ SolidWork ]

JW CAD関連ニュース〜サイバネットシステム、米社製公差解析ソフト「CETOL 6σ SolidWork

< JW CAD関連ニュース〜サイバネットシステム、米社製公差解析ソフト「CETOL 6σ SolidWorkの記事はココから >
サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京、資本金:9億9500万円、代表取締役社長:田中邦明、以下“サイバネット”)は、公差解析ソフトウェアを開発・販売・サポートするカナダRand Worldwide社(本社:トロント、CEO:Brian Semkiw、以下“ランドワールドワイド社”)の傘下にある、米国Sigmetrix社(本社:テキサス、社長: Tim Bogard、以下“シグメトリックス社“)が提供する公差解析ソフトウェアCETOL 6σ(シーイートルシックスシグマ)の「SolidWorks版」を2007年9月より販売開始することをお知らせいたします。

 これにより、従来の同「CATIA V5版」、「Pro/ENGINEER版」と共に、幅広い3次元CADユーザに対する公差解析ソリューションの提供が可能となりました。なお、サイバネットは、ランドワールドワイド社の日本法人であるランド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(代表:油谷勝、以下”ランド・テクノロジーズ・ジャパン社“)と、国内における販売代理店契約を締結しております。

 CETOL 6σは、3次元CADシステムに完全にアドオンされた公差解析マネジメント・ソフトウェアであり、従来「過去の図面の流用」や「最悪値の手計算」、「勘と経験」によって決定していたため、根拠が薄く、量産時に問題を引き起こしていた設計公差を改善するツールです。
 CETOL 6σを利用することで、熟練者でなくとも「最適化された公差」を指示することができ、その結果、製造リスクを回避させ、安定した品質、低コストでの生産が実現可能となります。

 また、通常の公差解析ソフトウェアにはない、CETOL 6σ特有の機能である「感度情報」を得ることで、設計+生産技術を意識した設計の最適化を実現することが可能です。
< JW CAD関連ニュース〜サイバネットシステム、米社製公差解析ソフト「CETOL 6σ SolidWorkの記事の続きはココから >
< JW CAD関連ニュース〜サイバネットシステム、米社製公差解析ソフト「CETOL 6σ SolidWorkの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.09.05 Wednesday 09:14 | comments(0) | trackbacks(24) |

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

180日以内に100ドル以上のためのノウハウを集結!!
相互リンクのリンクモスト