jwcad(フリーソフト)とautocadのダウンロード・使い方、本やマニュアル、図形のデータの画像・dosなどを調べます。

jwcad(フリーソフト)とautocadのダウンロード・使い方、本やマニュアル、図形のデータの画像・dosなどを調べます。

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.02.20 Friday | - | - |
[ HOME > - > JW CADとAUTO CADを比較すると・・・ ]

JW CADとAUTO CADを比較すると・・・

< JW CADとAUTO CADを比較すると・・・の記事はココから >
JW CADとAUTO CADを比較すると・・・

2Dレベルだと機能はあまり変わりませんが、作図能率から言えば、圧倒的にJWWの方が早く図面が書けます。

ただ、どちらがお勧めかと言えば、環境にも左右されます。身近にどちらかのCADを使える人がいれば、そっちを覚えた方が断然早く覚えられるでしょう。また、主な取引先と同じCADの方がデータのやりとりが楽というのもあります。CADが違えば作図時間に、変換に伴う修正時間が加算される事があります。

私は、JWW/AutoCAD 両方を使いますが、元図・提出先の使用CADによって使い分けています。取引先がらみで制限がない場合は、JWWを使います。

一般的に、建築系はJW_CADの方が多いように感じられます。また、中小企業ではJW_CAD、大手企業は AutoCADと言うパターンでしょう。大手の場合、CADを選定する人と使う人は別でしょうし、個人が開発したCADをメインにはしにくいでしょう。

AutoCADの場合、アドオンソフトが充実しているので、アドオンを付加して専用CAD並にすれば、操作性はあがります。ただ、一番安い組み合わせでも20万円以上はするでしょうから、予算次第ですが、予算内ならこの選択も有りでしょうね。アドオンなしなら、安い方の AutoCAD LT で12〜15万円くらいです。

習得のしやすさで言えば、個人的な主観ですが、習得に要する期間は、AutoCAD は JWW の3倍くらい、必要だと思います。

個別の機能で言えば、JWWの場合、標準で日陰図・天空率に対応しているし、SXFファイルも標準で入出力出来ます。AutoCADの場合、曲線を曲線として扱えるし、ハッチング・寸法が構造化されているので、作図後の変更が楽というのがあります。JWWにも寸法図形はありますが、AutoCADの方が多機能という感じです。
< JW CADとAUTO CADを比較すると・・・の記事の続きはココから >
< JW CADとAUTO CADを比較すると・・・の記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.08.07 Tuesday 09:10 | comments(0) | trackbacks(2) |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.02.20 Friday | - | - |
<< JW CADとは? | HOME | 敷地の作成をJW CADで.。。 >>
コメント
コメントする










リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

180日以内に100ドル以上のためのノウハウを集結!!
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載

相互リンクのリンクモスト